こんにちはゆとり

彼氏いない歴=ほぼ年齢の拗らせ系処女。婚活と仕事とホモ。

【仕事】ゆとり世代が退職を申し出てみる

毎日毎日仕事やめたいと思っている、夢は専業主婦という名前のニート

どうも、ゆとりです。

わたしのスペックでは無理だということは重々承知の助。

 

と、いうかんじで。

通勤4時間というあほらしさに加え、体力的にも多分無理だし、家のことも出来ないし、メールにてアポイントをとりました。

中々会うことが出来ない上司だったのでメールにしたんですが、会うことが出来る上司でも、ちょっとご相談が…なんて切り出すのはかなり勇気がいりますよね。

そんな人はぐだぐだ悩まずメールでいいと思います。

わざわざ退職のご相談が、よりも、とりあえずまずはご相談したいことがあるので、お忙しいところ申し訳ありませんがお手すきの際にお時間を頂いてもよろしいでしょうか、的な。

 

まずは通勤が大変、と前置きして。

それから、メールの内容とは違うのですが、実は退職を考えている、と話しました。

 

しかし、退職を考えているという言い方ではまだ悩んでいます、というようなニュアンスになるみたいで。

もし言える勇気があるのなら、退職したいです、とかがいいかと。

 

わたしの上司は、上司の方から大体いつくらいがいいか聞いてくれました。

聞いてくれると実現する、は、全然違いますが。

色々会社の事情やら話されて、やっぱり秋くらいまでは…みたいになって、一応検討してみます、やってみます、と。

 

まあ、無理ですけどね( ˆoˆ )/

 

また折を見て、無理そうでーす( ˆoˆ )/

とかいうつもりです。

頑張ったけどやっぱり無理そうでーす、って( ˆoˆ )/

 

だってわたしに会社の事情とかよっぽど関係ないですからね。

3ヶ月以上前だし、就業規則上は問題ない。

その間もし次が見つからなくて引き継ぎが出来なくても、それこそ会社のせいじゃないですか?

それにわたし役職ないんで〜♡

ヒラなんで〜♡

 

そして

 

 

 

【第二回面談】

が、わずか数日後に開かれました。笑

というのも。

わたしのチームの他の人には黙っておくと上司がいっていたので、他の人は勿論わたしの退職を知らない。

そのため新しい仕事の話を振ってくるのです。

 

ここでうんともすんとも言えず微笑むばかり。

内心冷や汗たらたらです。

f:id:mimimicha:20170409010001p:plain

わたしはやめるんじゃー!!!

 

それに耐え切れず、新しい仕事を振られた話と、秋まではもたないという内容を再びメール連絡。

そしたら思わぬ代替案が返って来て、それを同期に相談したら直接話した方がいいんじゃない、ということで。

当日中に面談の予定を入れてもらいました。

 

そして退職が決まりました。

まさかの6ヵ月後です。

6ヵ月もまた4時間通勤をするのか、手当てもなしに。

上司からはそれでも譲歩しているとは言われたんですが、あの、法律上は1ヵ月前に言えばいいはずです。

譲歩してやってるのはこっちなんですけどwww

という気持ちはありますが、まあ、一先ずは。

一応退職日も決まりましたが、それまでもつかどうかは本当に分かりませんといったのに。

帰り際その上司は何故か

「あとになってまた退職日短くするとか言わないでね」

ですって。

いや、あの、わたしもつかわからないって言いましたけどついいましがた。

もう面倒だったので、黙りました。

 

ある程度の引継ぎをしてやめるべきなのはわかっていますが、それがすぐに出来る体制にないのは会社の問題です。

そんな会社の都合に合わせて延長してあげているのはこちらです。

それなのに恩着せがましく「譲歩して」なんて言われると内心はああ???でした。

 

退職も決まったししばらくはがんばりますが、やっぱり無理ってなったら(絶対になると思うので)、また改めて相談するつもりです。

だって1ヵ月前に言えばいいんですからね、法律的にはそれでオッケーですからね。

 

もし本当に退職で悩んでいて心身ともにやばい人は、引継ぎがなんて言わずに1ヵ月後、すぐにやめましょう。

会社なんて、一人辞めてもなんだかんだいって回っていくものです。

やめる会社にご奉仕する必要なんてないと思うのです。必要最低限のこと以外は。

それでもいてほしいなんて高慢ちきな会社、上司には「それなら毎日おうちに迎えにきてください」とかでも言ってやりましょう。

それか、本当は1ヵ月前でいいはずだから待遇の交渉とかもしてみましょう。

出来るなら。

わたしはチキンなので勿論できませんでした。

やめたい、やめたいと思いつつ、わたしたちは自分の足で満員電車に乗ってちゃんと始業時間に会社に行っています。

会社としては、不満を持っているけれどきちんと仕事をしてくれる、使い勝手のいい駒の一つです。ありがたい存在です。

そんな会社のために、自分をすり減らす必要って、全くないんです。

 

仕事なんて、えり好みしなければ世の中にたくさんあるんですから。

 

てるみクラブの内定者たちに、それを超える企業が採用を申し入れていたりするご時世です。

www.huffingtonpost.jp

 

大丈夫です、やめたって。

わたしも退職日短くする気満々ですから、大丈夫です!!!笑

こういう微妙に無責任なところがゆとり世代とか言われるんですかね。

ゆとり世代というか、ただ単に各々の性格ですけどね。

 

今回もお読み頂いてありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。