こんにちはゆとり世代です

ゆとり世代、勢いで仕事をやめて現在ニート。上司曰く圧倒的妹キャラ。就活、婚活、映画読書などについて徒然。

【ゼクシィ恋結び・タップル誕生】登録してみた話

ギターくんの放置に耐え切れずomiaiを勢いのままに退会したわけですが、早くも後悔の嵐でございます。

SNSの方は教えてもらってはいたのですが、そこにお友達申請なども出していなかったので、今更そこから連絡するなんてどんだけストーカーな女やねん!

一か月くらいで再開しようと思っているので、それまでに残っていればいいんだけどなぁ…

そもそもまた見つけられるのかしら…

そもそも退会しておいてまた探し出して連絡ってそれこそストーカー…

 

本当に馬鹿なことをしました(笑)

 

omiaiもペアーズもやめてしまって今は何も婚活らしい活動をしていないので、新しいアプリに手を出してみました。

 

f:id:mimimicha:20170312105353p:image

 

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

 

タップル誕生

tapple.me

 

この2つ!

ブライダルネット、ユーブライド、ペアーズ、omiaiを経験してきたのでもう登録なんてお手の物です。

でもやっぱり最近の写真がないので、どうしようか迷っています。

自撮りをするキャラでもないけど、撮ってくれるような友達が(そもそも友達が)いないので、お金払って依頼するしかないのかしら…

 

 

【ゼクシィ恋結び】

無料で使えます!

無料で使えません!笑

完全なる勘違いでした!笑

お相手検索やマッチングは無料で出来るのですが、メッセージ交換には料金がかかるみたいです。

一体いくらかかるのか…

先日全く意味がなかったユーブライドにお金を落としたばかりなので、しばらくは無料会員のまま、かっこういい人とマッチング出来たらお金を落とすことを考えます。

使えるいいねは60くらいで、毎日ログインでそれぞれ5回くらいいいねが増える仕組みです。

 

とか書きつつ一体いくらなのか調べてみたら

 

zexy-koimusubi.net

女性有料会員0円 / 月 初回のみ 108円(本人確認手数料(税込))

 

 

お安いやんけー!!!笑

全然有料会員なれます笑

しかしいい会員さんがいるかはまだ分からないので、しばらくは108円を無駄にけちって様子見します。

まだまだ初めて間もないんですが、ゼクシィ恋活は年齢層が高めの気がします。

しかしイケメンさんも数名発見♡

勿論いいねしました!

omiaiとかで学んでいるので、お返事がこないのは分かっているんですがこれはもう仕方がない。

人間としての本能です。

 

 

【タップル誕生】

無料で使えます

他のアプリと検索の仕方が違います!

なのでわたしとしては正直面倒くさいというか、戸惑っているんですが…

他のアプリは条件を入れてそれを検索という形なのですが、

f:id:mimimicha:20170312123338p:image

まずはこのカテゴリーをタップして、その中から検索する、という仕様です。

趣味に特化しているという雰囲気なのでしょうか。

それを押すならこのカテゴリーの中でも個々にグループや掲示板とかを作れればいいのにとたまに思うんですよね。

今度○○のLIVE行くけどどうですか?とか、不特定多数に向けて投げかけられるとかいいと思うんですが…それだとちょっとライトすぎたりトラブルのもとになってしまうかしら。

それ以外はペアーズみたいな雰囲気のような。

比較的ライトなかんじで、年収をのせていない人も多いので正直自分より収入が上の人とお付き合いをしたいわたくしとしてはついもだもだしてしまうところ。

しかし贅沢はいってられませんからね。

とか言いながら贅沢なのは重々承知しております、ええ、

 

 

 

 

 

お付き合い、結婚する人は自分より年収が上の人が良い!と言っているわたしなのですが最近少し気になる言葉がありまして、それが「尊敬婚」なるもの。

 

allabout.co.jp

 

文字通りハイスペック女子×尊重男子の所謂普通の結婚の逆転バージョン。

女性の方が稼ぎがあり、家事などを男性が率先して行う形です。

勿論わたしはまだまだお給料的にも全然ハイスペック女子ではないのですが、このまま仕事をしていけば恐らく男性と比較しても遜色ない稼ぎになります。

わたしは別に仕事が好きというわけではないから将来は家庭第一でやっていきたいのですが、こんなやり方もあるのかあとふむふむしました。

例え女性の方が言う程のハイスペックではなくとも、同程度なら本来はこうあるべき形だと思います。

正直わたしの今の通勤、仕事状況からしてこの上家事まで負担しないといけないと思うと、もう、無理ですきっと離婚まっしぐらです。

わたしがいよいよ婚活難しいとなったときは、年下の、かわいい男の子を養えるくらいの男の子を狙えるくらいの稼ぎがほしい…

 

 

 

仕事しよう。

そうだ、将来年下可愛い系男子を養うために。

 

 

 

 

今回もお読み頂いてありがとうございました。

次回もよろしくお願いします♡